山元 護久(読み)ヤマモト モリヒサ

20世紀日本人名事典の解説

昭和期の児童文学作家,放送作家



生年
昭和9(1934)年

没年
昭和53(1978)年4月22日

出生地
京都

本名
山元 大護

学歴〔年〕
早稲田大学独文科卒

経歴
在学中「早大童話会」で活躍し、童話同人誌「ぷう」を創刊。大学卒業後は、童話創作のほか、子ども向けテレビ番組の台本執筆や構成に携わった。NHKの「ひょっこりひょうたん島」「おかさんといっしょ」、フジ「ママと遊ぼうピンポンパン」など幼児番組の黄金期を築いた一人。童話の代表作に「その手にのるなクマ」「はしれロボット」などがある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android