コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山行事職 やまぎょうじしき

防府市歴史用語集の解説

山行事職

 重源[ちょうげん]が東大寺再建用の木材を切り出すときに、切り出した木材を検査する仕事のことです。橘奈良定たちばなのならさだ]が山行事職を行っていました。

出典|ほうふWeb歴史館防府市歴史用語集について | 情報