コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

巨勢子邑治 こせの こおおじ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

巨勢子邑治 こせの-こおおじ

?-? 奈良時代の官吏。
巨勢徳太(とこだ)の孫。巨勢黒麻呂(くろまろ)の子。和銅4年(711)従五位上にすすみ,7年伊予守(いよのかみ)となった。名は小邑治,児祖父ともかく。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例