コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

廃り スタリ

デジタル大辞泉の解説

すたり【廃り】

すたること。すたったもの。すたれ。「はやり廃り
「総じて寄席(よせ)はもう―でさ」〈荷風腕くらべ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

すたり【廃り】

すたること。また、すたったもの。すたれ。 ↔ はやり 「はやり-」 「桜井が太鼓持ちになつたつて? 成程人間に-はないもんだ/幇間 潤一郎

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

廃りの関連キーワード流行り廃り波に千鳥太鼓持ち流行り廃り物廃れ者廃れ物桜井幇間

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

廃りの関連情報