コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

弥陀 ミダ

百科事典マイペディアの解説

弥陀【みだ】

阿弥陀仏

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

大辞林 第三版の解説

みだ【弥陀】

「阿弥陀」の略。 「 -の本願」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

弥陀
みだ

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の弥陀の言及

【阿弥陀】より

…極楽浄土にいて衆生を救済するとされる仏。弥陀とも略称される。《無量寿経》によれば,過去世に法蔵比丘が世自在王如来のもとで四十八の誓願をたて,長期間の修行を果たし,現在では阿弥陀仏となり,極楽浄土の主となって,その浄土へ往生を願う衆生を摂取するという。…

※「弥陀」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

弥陀の関連キーワード愛知県西尾市吉良町饗庭奈良県奈良市北御門町南無阿弥陀仏二十六夜待ち十劫の弥陀易往而無人阿弥陀如来三部仮名鈔十字の名号阿弥陀三尊唯心の弥陀己心の弥陀己身の弥陀他力本願極楽声歌四十八願心念口称本願誇り森羅万象長講堂

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

弥陀の関連情報