コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

後期高齢者医療広域連合 コウキコウレイシャイリョウコウイキレンゴウ

デジタル大辞泉の解説

こうきこうれいしゃいりょう‐こういきれんごう〔コウキカウレイシヤイレウクワウヰキレンガフ〕【後期高齢者医療広域連合】

後期高齢者医療制度を運営する特別地方公共団体。各都道府県に設置されている。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

後期高齢者医療広域連合

原則75歳以上の高齢者を被保険者とする「後期高齢者医療制度」の運営を担うため、都道府県ごとに全市町村が加入して設立した特別地方公共団体。療養費を含む医療費は、現役世代や後期高齢者が負担する保険料公費から支払われる。

(2013-10-12 朝日新聞 朝刊 和歌山3 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

後期高齢者医療広域連合の関連キーワード後期高齢者医療制度と人間ドック公的医療保険広域連合

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

後期高齢者医療広域連合の関連情報