コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

御免蒙る ゴメンコウムル

デジタル大辞泉の解説

御免(ごめん)蒙(こうむ)・る

《「御免を蒙る」とも》
相手の許しを得る。「ちょっと―・って入らせてもらいます」
相手の許しを得て退出する。失礼する。「ひとまず―・って出直してこよう」
嫌だと断る。「面倒なことは―・る」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ごめんをこうむる【御免蒙る】

相手の許可を得る。 「 - ・って奥の座敷に入る」
相手の許可を得て退出する。 「夜もふけましたので、そろそろ-・ります」
断る。 「そんな仕事は-・りたいね」 〔 は「を」が省略されることも多い〕

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

御免蒙るの関連キーワード金輪奈落相手被る許可許し

今日のキーワード

天地無用

運送する荷物などに表示する語で、破損の恐れがあるため上と下を逆にしてはいけない、の意。[補説]文化庁が発表した平成25年度「国語に関する世論調査」では、本来の意味とされる「上下を逆にしてはいけない」で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

御免蒙るの関連情報