コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

感染経路 かんせんけいろ

大辞林 第三版の解説

かんせんけいろ【感染経路】

感染症の病原体が生体に侵入する経路。感染源から直接伝染する直接感染と、媒介物を介して伝染する間接感染とに大別する。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の感染経路の言及

【感染】より

…麻疹はサルもかかるが,ヒトよりも軽症であり,不顕性感染が多く,ヒトとサル以外の動物にはかからない。
[感染経路]
 病原微生物が生体に侵入する経路を感染経路route of infectionという。感染経路は,感染源から直接に伝染する直接感染と,排出された病原微生物が媒介物を介して間接に伝染する間接感染とに大別される。…

※「感染経路」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

感染経路の関連キーワードエルシニア・エンテロコリチカ食中毒伝染性軟属腫(みずいぼ)コンピューターウイルスサーズコロナウイルスコンセプトウイルスマイコプラズマ肺炎感染制御専門薬剤師RSウイルス感染症腺熱リケッチア症非結核性抗酸菌症C型肝炎ウイルス水痘・帯状疱疹炭疽(脾脱疽)トキソプラズマ人獣共通感染症ウイルス性肝炎積極的疫学調査フィービガー女性性器結核エイズ予防法

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

感染経路の関連情報