懶惰・嬾惰(読み)らんだ

大辞林 第三版の解説

名 ・形動 [文] ナリ 
なまけおこたる・こと(さま)。らいだ。 -な生活を送つた報ひに/羹 潤一郎

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 (形動) なまけ怠ること。また、そのさま。怠惰。らいだ。乱堕。懶怠。
※真如観(鎌倉初)「懈怠嬾惰(ランダ)なり共、常に真如を観じて」 〔陶潜‐責子詩〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ソフトロボティクス

ロボティクスの一分野。強度的・構造的に適度なやわらかさがあり、繊細な力加減で動作できるロボットに関する研究。→ソフトロボット...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android