戦術データリンク(読み)センジュツデータリンク

デジタル大辞泉の解説

せんじゅつ‐データリンク【戦術データリンク】

軍隊の作戦行動を支援する無線データ通信システムの総称敵味方の位置確認・識別や、交戦状況・敵目標物の状態・装備などの情報交換を行うもの。対妨害性と秘匿性を高めるため、暗号化されたデジタル通信が主流となっている。ふつう各国軍が独自のプロトコルを採用するが、同盟国間で情報共有が行われる場合もある。TDL(tactical data link)。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

カジノ解禁

石原慎太郎・東京都知事が1999年に臨海副都心のお台場への誘致を表明して以来、解禁論が何度も浮上してきた。カジノは刑法で禁止されているが、地方自治体には観光活性化や地域振興のために認めるべきだとの声が...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android