コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

手結(てい)港

デジタル大辞泉プラスの解説

手結(てい)港

高知県にある港。1954年1月設立。港湾管理者は、高知県

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

世界大百科事典内の手結(てい)港の言及

【夜須[町]】より

…夜須川下流東岸,出口(いでぐち)の城山に,行家の居城という下夜須城(三つ城)址がある。戦国時代以来の手結(てい)港は夜須川河口東岸にあり,手結山と岬によって風波がさえぎられ,古くから避難港として利用されたと考えられるが,堆積する土砂でしばしば使用不能となり,江戸時代前期,土佐藩執政野中兼山や小倉三省により大規模な改修工事が行われた。明治以降もたびたび港の改造工事が繰り返され,現在は漁業基地となっている。…

※「手結(てい)港」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

手結(てい)港の関連キーワード高知県香南市夜須町手結夜須(高知県)香南市手結夜須

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android