コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

折り戸 おりど

2件 の用語解説(折り戸の意味・用語解説を検索)

家とインテリアの用語がわかる辞典の解説

おりど【折り戸】

戸と戸が蝶番(ちょうつがい)などでつながれ、開いたときに折りたたむような形になる戸。クローゼットなどの収納スペースや、間仕切り用に使われることが多い。◇「折れ戸」「折りたたみ戸」ともいう。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

リフォーム用語集の解説

折り戸

狭小な場所やスペースのない場所で、戸袋を設けることができない部分に使われることの多い扉。戸を2つ組み合わせた「4枚折戸」も存在する。

出典|リフォーム ホームプロ
Copyright(c) 2001-2014 HOMEPRO CO.,LTD ALL RIGHTS RESERVED.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

折り戸の関連キーワード煽り窓上げ蔀蝶番箱亀開き戸揚戸折戸釣元曲がった蝶番

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

折り戸の関連情報