コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

拝す ハイス

大辞林 第三版の解説

はいす【拝す】

( 動五 )
〔サ変動詞「拝する」の五段化〕 「拝する」に同じ。 「長上の命を-・す」
( 動サ変 )

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

拝すの関連キーワード南無帰命頂礼迦葉山天狗面宮本 包則八十島詣で西国を打つアドロ・テ観音巡り遺物崇拝彼岸参り伊勢参宮百社参り四国巡礼三塔巡礼秘事法門太政大臣猪子吉人宮詣で拝火教キブラ跣参り

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android