コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

指導医療官 シドウイリョウカン

デジタル大辞泉の解説

しどう‐いりょうかん〔シダウイレウクワン〕【指導医療官】

診療報酬の請求内容を監査する、厚生労働省の医療技官。病院・診療所などの保険診療機関が市区町村や健康保険組合などの保険者に請求する診療報酬請求明細書レセプト)を調査し、過剰診療や不正請求などの疑いがある場合は監査を行い、不正受給分の返還を求める。昭和56年(1981)に設置され、各都道府県の厚生局事務所に配置される。医療Gメン
[補説]以前は各都道府県の社会保険事務局に配置されていたが、平成20年(2008)に保険医療機関の指導監督業務が地方厚生局へ移管されたのに伴い、厚生局に異動した。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

届け出挙式

婚姻届を提出した後、そのまま自治体の役所で結婚式を挙げること。2017年2月、北海道苫小牧市が結婚情報誌「ゼクシィ」(リクルート)からの協力を受けて実施した。これを始まりとして、三重県鈴鹿市や東京都足...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android