コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

過剰診療 カジョウシンリョウ

2件 の用語解説(過剰診療の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

かじょう‐しんりょう〔クワジヨウシンレウ〕【過剰診療】

医学的な必要性がない診療や治療。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

過剰診療
かじょうしんりょう

医学的に必要性や合理性が認められない診療。不必要なX線検査や過剰投薬など、合理性を欠いた治療、不必要な高頻度の訪問診療などが含まれ、社会問題ともなっている。ただし、過去に症状改善が認められた治療実績に基づいて医師が診療を行い、結果として治療効果がみられなかった場合などはこれに該当しない。
 抗生物質などが過剰に投与された結果、薬剤耐性を生み出して薬が効かなくなるケース、精神科で依存性の高い抗うつ薬や睡眠薬の過剰投薬が続けられたり、認知症患者に向精神薬が恒常的に過剰に投薬されたことが自殺の誘因となるケース、無用な手術によって特定部位の摘出を受けたために、ホルモン薬の日常的服用が不可欠となるケースなど、過剰診療による健康被害にはさまざまなものがある。[編集部]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

過剰診療の関連キーワード老年医学診療ガイドライン恣意的診療必要性類がない芸がない無床診療所環境医学難病と特定疾患治療研究事業

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone

過剰診療の関連情報