コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

排便造影検査 はいべんぞうえいけんさ

1件 の用語解説(排便造影検査の意味・用語解説を検索)

家庭医学館の解説

はいべんぞうえいけんさ【排便造影検査】

 直腸(ちょくちょう)に濃いバリウムを注入し、便器に腰かけ、その状態で排便するときのようにいきみ、それをX線で撮影するものです。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。この事典によって自己判断、自己治療をすることはお止めください。あくまで症状と病気の関係についてのおおよその知識を得るためのものとお考えください。

排便造影検査の関連キーワード過酸化バリウム直腸直腸癌直腸脱玉帳直腸炎ちょくちょく直腸周囲炎直腸瘤直腸瘻

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone

排便造影検査の関連情報