コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

掻い垂れ カイダレ

デジタル大辞泉の解説

かい‐だれ【×掻い垂れ】

《「かきたれ」の音変化》神事農耕儀礼に用いる紙の幣(しで)。後には注連(しめ)や御幣(ごへい)のこともさした。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android