コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

掻き撫で カキナデ

デジタル大辞泉の解説

かき‐なで【×掻き×撫で】

うわべだけで、その本質にまでは至っていないこと。通り一遍。ひとわたり。かいなで。
「世に名を取れる人々、―の心やりばかりにのみあるを」〈・明石〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例