コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

摺動 シュウドウ

デジタル大辞泉の解説

しゅう‐どう【×摺動】

《「摺」は、正しくは「しょう」。「しょうどう」の慣用読み》⇒しょうどう(摺動)

しょう‐どう〔セフ‐〕【×摺動】

《「しゅうどう」は慣用読み》滑らせて動かすこと。「人工関節の摺動面」「摺動抵抗器」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

しゅうどう【摺動】

〔「しゅうどう」は慣用読み。正しくは「しょうどう」〕
機械の装置などをすべらせながら動かすこと。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

摺動の関連キーワードダイハツミゼットDKAもみすり機(籾摺機)ロータリーエンジンゾーンメルティングセラミックエンジン往復式真空ポンプクロスバー交換機メカニカルシールポテンシオメータポリアセタールエンジンオイルクロスヘッドPIV変速機スライダック超精密加工可変抵抗器油圧ダンパ真空ポンプ導電材料グリース

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

摺動の関連情報