コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

慣用 カンヨウ

デジタル大辞泉の解説

かん‐よう〔クワン‐〕【慣用】

[名](スル)習慣的に用いること。また、習慣として世間に広く使われること。「慣用に従う」「慣用の手段」「慣用されている言い方」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かんよう【慣用】

( 名 ) スル
一般に用いられること。普通に使われること。 「世間の-を重視する」 「坊主の-する手段を試みるがよい/吾輩は猫である 漱石

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

慣用の関連キーワード吾輩は猫であるコロケーションフロンガスイディオムミクロン異国情緒慣手段オンス磽确垂涎截断遡源減耗計較貼付直截広播緒言浸漬端緒

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

慣用の関連情報