撥襟(読み)バチエリ

精選版 日本国語大辞典の解説

ばち‐えり【撥襟】

〘名〙 女物長着の襟の一種。襟幅が襟先の方に広くなり撥形となったもの。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の撥襟の言及

【襟∥衿】より

(かさね)物を略した形なのでふだん着には用いない。 襟の形には,広襟,撥(ばち)襟,棒襟(狭(せま)襟)がある。女物長着は主として広襟仕立て,ふだん着は撥襟,棒襟で,長じゅばんは撥襟仕立てが主。…

※「撥襟」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる