斑斑し(読み)ムラムラシ

デジタル大辞泉の解説

むらむら・し【斑し】

[形シク]色の濃淡が一様でない。転じて、心が揺れて定まらない。
「つき草の移し心やいかならむ―・しくもなりかへるかな」〈馬内侍集

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android