濃淡(読み)のうたん

精選版 日本国語大辞典「濃淡」の解説

のう‐たん【濃淡】

〘名〙 (色彩・明暗や味、または一般的に程度などが)濃いことと薄いこと。厚薄(こうはく)
※性霊集‐三(835頃)中寿感興詩「祥雲濃淡御邸出 瑞草秋冬感帝仁」
※随筆・胆大小心録(1808)一四〇「点は濃淡の手練にありて、其妙にいたるべし」 〔蕭穎士‐庭莎賦〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

普及版 字通「濃淡」の解説

【濃淡】のうたん

こいうすい。厚薄。〔文心雕竜、鎔裁、〕辭は川のるるが如し。るれば則ち氾濫(はんらん)す。衡(けんかう)し、濃淡を斟(しんしやく)す。

字通「濃」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

今日のキーワード

ツール・ド・フランス

フランスを舞台にした国際的規模のロードレース (→自転車競技 ) 。 1903年,フランス人の自転車選手兼ジャーナリストのアンリ・デグランジュが創設。以来,2度の世界大戦時以外は毎年開催されており,フ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android