コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日比谷野外音楽堂 ヒビヤヤガイオンガクドウ

デジタル大辞泉の解説

ひびや‐やがいおんがくどう〔‐ヤグワイオンガクダウ〕【日比谷野外音楽堂】

日比谷公園内にある野外音楽堂。大小二つの音楽堂があり、そのうち大音楽堂のことをさしていう。大正12年(1923)開設日比谷野音野音

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

日比谷野外音楽堂

1923年7月に開設された日本初の本格的な野外音楽堂。セットが炎上したキャロルの解散ライブ(75年)、解散宣言があったキャンディーズのコンサート(77年)など伝説のステージも。54年と83年に改装され、現在の野音は「3代目」。

(2013-07-08 朝日新聞 夕刊 文化芸能)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

日比谷野外音楽堂の関連キーワードジャパン・ブルース・ソウル・カーニバルSWEET LOVE SHOWERニューロック・ジャム・コンサートジャパン・ブルース・カーニバル日比谷ロック・フェスティバルベトナムに平和を!市民連合日本ロック・フェスティバルロック(ポピュラー音楽)さんピン・キャンプ10円コンサート制服向上委員会東京都千代田区ナオンのヤオン石井 好子鳥肌実

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

日比谷野外音楽堂の関連情報