コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

昏睡尺度 coma scale

法則の辞典の解説

昏睡尺度【coma scale】

グラスゴー昏睡尺度とメリーランド昏睡尺度の二つがよく用いられるが,グラスゴー昏睡尺度では運動系の反応性,言語機能,開眼能力など,メリーランド尺度ではこれに加えて脳神経の異常検査も含まれる.
グラスゴー昏睡尺度の表
モニタされた作業反応スコア
開眼自発的4
話しかけられたとき3
痛み刺激で開眼2
反応なし1
発話作業首尾一貫5
錯乱・失見当識4
単語どうしが分離3
難解な音声2
発話反応なし1
運動反応性命令に従う6
意図的に痛みを避ける5
大まかな運動動作4
屈筋共同運動3
伸筋共同運動2
反応なし1

出典|朝倉書店法則の辞典について | 情報

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android