コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

易地 えきち

世界大百科事典内の易地の言及

【易田】より

…中国古代の休閑耕作地で,易地,轅(えん)田,(えん)田などとも書かれる。《周礼(しゆらい)》大司徒に〈不易の地は家ごとに百畝,一易の地は二百畝,三易の地は三百畝〉とあるのをはじめ,《左氏伝》《国語》は晋が爰田(轅田)を作ったことを伝え,《漢書》地理志には秦の商鞅(しようおう)が轅田を制したという。…

※「易地」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

易地の関連キーワードニュージーランド=オーストラリア自由貿易地域ラテンアメリカ自由貿易連合フリー・トレード・ゾーン群馬県甘楽郡下仁田町スキーリングスサルアメリカ自由貿易圏ピーリービートアルタンブラクユリアネホープグロンバリア大森繁右衛門域外共通関税自由貿易地域バンドゥルマカッパドキアミルジャプル千厩[町]茨木[市]西海[町]リアウ諸島

易地の関連情報