コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

項目 コウモク

デジタル大辞泉の解説

こう‐もく〔カウ‐〕【項目】

物事を、ある基準で区分けしたときの一つ一つ。「資料を項目別に整理する」
辞典・事典などの見出し語。
項と目。国や地方公共団体における歳入・歳出予算の区分に用いる用語。に区分して、さらに目に区分される。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

こうもく【項目】

あるまとまりをもつ物事を、一定の基準で小分けした一つ一つ。個々の箇条や細目。項。 「 -に分ける」
辞書・事典の見出し。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

項目の関連キーワード原子力規制委員会の新規制基準国際原子力情報システムよく使う項目フォルダーシェルフリーディングコンパクトディスクノンコードシステム重ね合わせ棒グラフポジショニング分析マトリックス図法キャラクタセットコンピュータ目録ダイヤモンド図解システム監査基準農産物重要五項目バイナリーサーチ積み上げ棒グラフコンコーダンスサーチエンジン資本移転等収支チェックシート

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

項目の関連情報