コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

暑気払い ショキバライ

デジタル大辞泉の解説

しょき‐ばらい〔‐ばらひ〕【暑気払い】

《「しょきはらい」とも》夏の暑さを払いのけること。暑さよけのための方法を講じること。 夏》「お仕着せの―にて候ぞ/友二」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しょきばらい【暑気払い】

薬を飲んで暑気を払うこと。また、その薬。暑気はらい。 [季] 夏。
暑さに負けそうになる心身を元気づけること。また、そのために何事かを催すこと。暑さよけ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

暑気払いの関連キーワードキュウリ枇杷葉湯薬売り三昧湯定斎屋スイカ香薷散桃葉湯そば梅酒飴湯ビワ

今日のキーワード

ラニーニャ現象

《La Niña events》赤道付近のペルー沖から中部太平洋にかけて、数年に1度、海水温が平年より低くなる現象。低下する温度差はエルニーニョ現象での上昇温度差より一般的に小さい。→ダイポールモード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

暑気払いの関連情報