コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

月切り ツキギリ

2件 の用語解説(月切りの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

つき‐ぎり【月切り】

ある物事の期間を、1か月または幾月と限って定めること。
「―の算用に相納め、地獄極楽の修復料に致すべき事」〈浮・風俗遊仙窟・四〉
月掛かり」に同じ。
「これは都の―に隠し置かれし手煎ぢゃ」〈浄・松風村雨〉

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内の月切りの言及

【暦注】より

…しかし,戦後になって出版の自由は暦注の自由となり再び盛大に行われるようになった。暦注の日取りについては節切り,月切り,不断の三つの方法がある。節切りとは節月を用いることで,例えば江戸時代最高の凶日とされた黒日は,正月は戌(いぬ)の日,2月は辰(たつ)の日というように月によって異なる十二支の日が当てられるが,この場合の正月とは正月節立春から2月節啓蟄(けいちつ)の前日までのことで暦月ではない。…

※「月切り」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

月切りの関連情報