物事(読み)ものごと

精選版 日本国語大辞典「物事」の解説

もの‐ごと【物事】

〘名〙 物と事。また、いろいろな物や事柄
※咄本・昨日は今日の物語(1614‐24頃)上「物ごとにこばしだてなる人、歴々夜ばなしの座敷にて」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「物事」の解説

もの‐ごと【物事】

物と事。もろもろの物や事柄。「物事の加減を知る」「物事の順序をわきまえる」
[類語]事物事象現象出来事余事余所よそ他事他人事人事ひとごと雑事諸事事件時事事柄事故異変大変急変変事大事だいじ大事おおごと小事細事些事世事俗事私事しじ私事わたくしごと用事珍事不祥事アクシデントハプニングセンセーション

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

受託収賄罪

公務員が,職務に関する請託を受け,これを了承したうえで賄賂を受取ったり,要求,約束したりした場合に成立する犯罪。請託のない場合は単純収賄となり,法定刑が5年以下の懲役であるのに対し,請託のあったことが...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android