物事(読み)ものごと

精選版 日本国語大辞典「物事」の解説

もの‐ごと【物事】

〘名〙 物と事。また、いろいろな物や事柄
※咄本・昨日は今日の物語(1614‐24頃)上「物ごとにこばしだてなる人、歴々夜ばなしの座敷にて」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「物事」の解説

もの‐ごと【物事】

物と事。もろもろの物や事柄。「物事の加減を知る」「物事の順序をわきまえる」
[類語]事物事象現象出来事余事余所よそ他事他人事人事ひとごと雑事諸事事件時事事柄事故異変大変急変変事大事だいじ大事おおごと小事細事些事世事俗事私事しじ私事わたくしごと用事珍事不祥事アクシデントハプニングセンセーション

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

景気ウォッチャー調査

内閣府が2000年1月から毎月実施している景気動向調査。生活実感としての景況感を調査するのが狙い。具体的にはタクシーの運転手、小売店の店長、娯楽施設の従業員、自動車ディーラー、派遣従業員、設計事務所所...

景気ウォッチャー調査の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android