コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

有効基線長 ゆうこうきせんちよう,ゆうこうきせんちょう

カメラマン写真用語辞典の解説

有効基線長

  レンジファインダーカメラ では、測距窓(距離計窓)とファインダー窓の間の距離を 基線長 といい、これが測距精度の目安になる。とくに、基線長にファインダー倍率をかけ算した有効基線長は測距精度を表す数字になる。この有効基線長が長ければ長いほど、測距精度が高くなり、焦点距離の長いレンズでも測距が正確になる。

出典|カメラマンWebカメラマン写真用語辞典について | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone