コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

朴葉巻き

デジタル大辞泉プラスの解説

朴葉巻き

長野県木曽郡の郷土菓子。こねた米粉小豆餡を包み、朴の葉で巻いて蒸しあげたもの。「ほうば巻」とも。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

日本の郷土料理がわかる辞典の解説

ほおばまき【朴葉巻き】


長野県木曽地方の郷土菓子で、米粉に砂糖を加えて練った皮で小豆あんを包み、朴(ほお)の葉でくるんでいぐさでゆわえて蒸したもの。月遅れ端午節句の祝いに作られてきた。

出典|講談社日本の郷土料理がわかる辞典について | 情報

朴葉巻きの関連キーワード長野県木曽郡食器

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android