止(め)ナット(読み)トメナット

デジタル大辞泉の解説

とめ‐ナット【止(め)ナット】

振動によるナットの戻りを止めるために用いるナット。本ナットの下に締め付け、また特殊の形状や仕掛けを施してある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

とめ‐ナット【止ナット】

〘名〙 (ナットはnut) 本ナットの下にはめたナット。本ナットとは反対向きに締め、振動などによるゆるみを防ぐ。シリンダー‐カバーの取付け部などに用いられる。ロックナット

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

八村塁

プロバスケットボール選手。ポジションはパワーフォワード、スモールフォワード。身長203センチメートル、体重104キログラム。アフリカ・ベナン共和国出身の父と日本人の母をもつ。1998年2月8日、富山県...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android