コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

形状 ケイジョウ

大辞林 第三版の解説

けいじょう【形状】

目に見える外面的な形やありさま。ようす。 「葉の-」 〔類義の語に「形態」があるが、「形態」は、組織的に組み立てられているものの、外面的にとらえられたかたちの意を表す。それに対して「形状」は目で見たり手で触ったりして外面的に認識できる、物のかたちや状態の意を表す〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

形状の関連キーワードTessellatorペトロジェオメトリーサーフェイスモデルサーフェースモデルコンバーチブルPCパースペクティブ電気機械結合係数海のパイナップル形状記憶ポリマーベイウインドウラウンドノーズセリエイト組織形状記憶高分子Slot 1ディエードル形状記憶合金畑のキャビア形状記憶樹脂鹿児島白なすアウトライン

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

形状の関連情報