正座・正坐(読み)せいざ

大辞林 第三版の解説

せいざ【正座・正坐】

( 名 ) スル
足をくずさず、行儀正しくすわること。端座。 「 -して対する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

せい‐ざ【正座・正坐】

〘名〙
① 礼儀正しくきちんとすわること。膝をそろえてきちんとすわること。端座
※空也和讚(12C後か)「正坐十劫の昔より 慈光世界を照す也」 〔後漢書‐儒林伝序〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報