コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

残留窒素時間 ざんりゅうちっそじかん

1件 の用語解説(残留窒素時間の意味・用語解説を検索)

ダイビング用語集の解説

残留窒素時間

エキジットした後、体内に残っている窒素が完全に放出されるまでの所要時間のこと。どれくらい残っているかによって次のダイビングの計画が左右される。

出典|ダイビング情報ポータルサイト『ダイブネット』
Copyright (C) 2010 DIVENET CO.LTD. AllRights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

残留窒素時間の関連キーワード窒素酔いエキジットダイコンアミド窒素アンモニア窒素内因性窒素内因性尿中窒素バンスライク法蛋白質の生物価ディープウオーターエキジット

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone