体内(読み)たいない

精選版 日本国語大辞典「体内」の解説

たい‐ない【体内】

〘名〙 からだの内部。体表に対していう。体中。
※日蓮遺文‐十章鈔(1271)「設(たとひ)開会をさとれる念仏なりとも猶体内の権(ごん)なり」
※或る女(1919)〈有島武郎〉前「熱し切ったやうな冷え切ったやうな血を一時に体内に感じながら」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

かにの日

6月22日。JRI株式会社かに道楽が制定。同社が経営するカニ料理店「かに道楽」でキャンペーンを実施する。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android