コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

殺菌料 さっきんりょう

大辞林 第三版の解説

さっきんりょう【殺菌料】

食品添加物の一。食品の腐敗・変性の原因となる細菌を殺すために食品や製造用器具に用いる。食品に直接添加できるのは過酸化水素のみだが、ほとんど用いられない。 → 保存料

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

殺菌料の関連キーワード過酸化水素食品保存料保存料

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android