毛切り(読み)ケギリ

デジタル大辞泉の解説

け‐ぎり【毛切り】

茶の湯釜で、胴と底との境目にある細い1本の筋目。
魚のうろこを落とさないで、そのまま胴切りにすること。特に、鯉(こい)にいう。
「鯉の―のかばやきの」〈浮・乙女織〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ラグビーワールドカップ2019日本大会

2019年9月20日から11月2日まで、日本で行われる15人制ラグビーの世界大会。ラグビーユニオンの国際統括団体であるワールドラグビー(World Rugby)が主催し、ナショナルチームの世界一を決定...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android