沿岸海域戦闘艦(読み)エンガンカイイキセントウカン

デジタル大辞泉の解説

えんがんかいいき‐せんとうかん〔エンガンカイヰキ‐〕【沿岸海域戦闘艦】

沿岸海域での戦闘力を強化した米国海軍の高速小型戦闘艦。対テロ戦・偵察・特殊作戦支援などの任務が主目的。機動力に優れ、任務によって換装可能な複数のモジュールを備える。LCS(littoral combat ship)。沿海域戦闘艦。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android