コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

泣かせ ナカセ

デジタル大辞泉の解説

なかせ【泣かせ】

[語素]人の意を表す名詞の下に付いて、その人をひどく困らせること、また、そのような人の意を表す。「親泣かせ」「医者泣かせ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

なかせ【泣かせ】

〔動詞「泣かせる」の連用形から〕
人を表す名詞に付いて接尾語的に用い、ひどく困らせること、また、その人を表す。 「運転手-の悪路」 「親-の極道者」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

泣かせの関連キーワード泣き猿楽・泣き申楽・泣猿楽・泣申楽お宮参り(宮参り/初宮参り)宮川 左近(3代目)芳沢あやめ(1世)シン スンフンヒマラヤ山脈斎藤寅次郎泣き面に蜂村木よし子絞る・搾る涙を誘う氏子入れ使役動詞御涙頂戴人泣かせ十五の春親泣かせ氏子入り明の明星てからに

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

泣かせの関連情報