コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

注文相撲 チュウモンズモウ

3件 の用語解説(注文相撲の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ちゅうもん‐ずもう〔‐ずまふ〕【注文相撲】

有利な体勢にもち込むために、なりゆきではなく特に策を用いた相撲。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

ちゅうもんずもう【注文相撲】

相撲で,立ち合いの瞬間に正面から相手とぶつからず,相手の突進をかわすようにからだを変化させる取り口。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

知恵蔵miniの解説

注文相撲

相撲の立会いでぶつかり合う瞬間に身をかわし、相手の体勢を崩して優位に立とうとする戦法。「変化」とも呼ばれる。正面から相手とぶつかり合う相撲を尊ぶ風潮が根強いことや、技能の点で劣ることなどから、特に横綱や大関が大一番の取組で行った場合には批判の対象となることが多い。しかし、反則ではないため、戦法の一つとしてこれを是とする意見もある。

(2014-11-26)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

注文相撲の関連キーワード前さばき尻を持ち込む注文を付ける成行き任せ猫だまし巻替え道楽者のなりゆき放蕩児のなりゆき清水斉順差し手を殺す

今日のキーワード

朝鮮大学校

東京都小平市にある在日朝鮮人子弟のための学校。1956年設立,1968年各種学校として認可。朝鮮総連系の東京朝鮮学園が経営。大学教育に準ずる民族教育を目的とし,4年制の文学,歴史地理,政治経済,経営,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

注文相撲の関連情報