コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

淡つか アワツカ

デジタル大辞泉の解説

あわ‐つか〔あは‐〕【淡つか】

[形動ナリ]
関心のないさま。気が乗らないさま。
「何事ぞなど―にさし仰ぎゐたらむは」〈帚木
注意深くないさま。軽率なさま。
「さも―にうかれける身のありさまかな」〈有明の別・一〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

あわつか【淡つか】

( 形動ナリ )
うっかりしているさま。気のないさま。ぼんやりしているさま。 「何ごとぞなど、-にさしあふぎ居たらんは/源氏 帚木

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

淡つかの関連キーワード淡つけし