コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

潰し ツブシ

デジタル大辞泉の解説

つぶし【潰し】

つぶすこと。力を加えて形を変えること。また、そのもの。
金属製の器物を溶かして地金(じがね)にすること。また、そのもの。
むだに費やすこと。「時間潰し」「ひま潰し
潰し島田」の略。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

つぶし【潰し】

〔動詞「つぶす」の連用形から〕
金属製の器物などを溶かして地金じがねにすること。また、そのもの。 「 -の値段」
あいている時間をいろいろなことをして費やすこと。 「ひま-」 「時間-」
「潰し島田」の略。 「しま田わげを-にゆひ/安愚楽鍋 魯文
[句項目]

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

潰しの関連キーワード豊竹 柳適太夫(初代)フィッシュペーストピーナッツバター翼端潰し(折り)マッシュポテト安全ピペッターピーチネクタービッグイヤーCストールクラッカー当たり胡麻ラッカセイオラン文化リングイネ下村善太郎やけど虫安藤重信清水友貴ペースト加藤忠広

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

潰しの関連情報