コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

潰し ツブシ

デジタル大辞泉の解説

つぶし【潰し】

つぶすこと。力を加えて形を変えること。また、そのもの。
金属製の器物を溶かして地金(じがね)にすること。また、そのもの。
むだに費やすこと。「時間潰し」「ひま潰し
潰し島田」の略。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

つぶし【潰し】

〔動詞「つぶす」の連用形から〕
金属製の器物などを溶かして地金じがねにすること。また、そのもの。 「 -の値段」
あいている時間をいろいろなことをして費やすこと。 「ひま-」 「時間-」
「潰し島田」の略。 「しま田わげを-にゆひ/安愚楽鍋 魯文
[句項目] 潰しが効く

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

潰しの関連キーワード豊竹 柳適太夫(初代)フィッシュペースト翼端潰し(折り)ピーナッツバター安全ピペッターマッシュポテトピーチネクタービッグイヤーラッカセイ下村善太郎当たり胡麻Cストールオラン文化クラッカーリングイネやけど虫潰し値段加藤忠広清水友貴ボランチ

潰しの関連情報