コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

炉壁 ろへき

1件 の用語解説(炉壁の意味・用語解説を検索)

防府市歴史用語集の解説

炉壁

 金属の精錬などをした炉の壁の部分です。土でできていましたので、こわれて、そのかけらが見つかることもあります。熱されていますので、変色したり、金属のかすがついていたりします。

出典|ほうふWeb歴史館
Copyright 2002,Hofu Virtual Site Museum,Japan
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

炉壁の関連キーワード製錬精錬幅木平打ち壁間肩(食肉用語の)レスタイト切畑南遺跡シアン化合物

炉壁の関連情報