コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

煤す スス

デジタル大辞泉の解説

す・す【×煤す】

[動サ四]すすける。
「難波人葦火焚(た)く屋の―・してあれど己(おの)が妻こそ常(とこ)めづらしき」〈・二六五一〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

煤すの関連キーワード松煙染め・松煙染ランプブラック不完全燃焼ブラック御事始めレイブンビスター十三日汚れ年笹叩き煤ぼる払い焚く麝煤松煙

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android