熔岩環状丘(読み)ようがんかんじょうきゅう(英語表記)lava ring

岩石学辞典の解説

熔岩環状丘

活動している熔岩湖の熔岩がはじけたり薄い熔岩流となって周囲に溢れ出て,熔岩湖の周囲に堆積して生じる環状の熔岩丘[Wentworth & Macdonald : 1953].

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

今日のキーワード

エミュー

ヒクイドリ目エミュー科。ダチョウに似た大型の飛べない鳥。オーストラリア固有種で,国鳥。全長 140~164cm,背丈 150~190cmで,雌のほうがやや大きい。翼は羽毛に覆われて見えないが,約 20...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android