コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

片地 カタチ

デジタル大辞泉の解説

かた‐ち【片地】

わずかの土地。少しばかりの土地。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かたち【片地】

少しばかりの土地。わずかの土地。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の片地の言及

【能】より

…これらの場合の拍配置が,基準句の拍配置とどう違ってくるかということについて一定の法則がある。また,どのノリ型も,1句8拍の本地(ほんじ)と称する句を基本としているが,ほかに1句4拍のトリと称する句がまじり,まれには1句6拍の片地(かたじ)や1句2拍のオクリと称する句が置かれている。無拍である拍子不合の謡が大きな部分を占めるのも能の特色である。…

※「片地」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

片地の関連キーワード有沢 一郎土佐山田神通川八拍子地拍子