コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

独禁法 ドッキンホウ

世界大百科事典内の独禁法の言及

【独占禁止法】より

…正式名称は,〈私的独占の禁止及び公正取引の確保に関する法律〉。独禁法と略称。
[性格と各国の状況]
 資本主義経済体制は,ヨーロッパにおける市民革命によって確立した個人主義と自由主義とに基づく市民法体系をその法的な基盤としている。…

※「独禁法」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

独禁法の関連キーワードマンホール鉄ぶたの独占禁止法違反容疑事件オープンスカイ協定と独占禁止法適用除外課徴金減免制度(リーニエンシー)再販売価格維持制度(再販制度)リチャード・W. マクラレン課徴金減免制度と指名停止MSのEU独禁法違反事件法令遵守(じゅんしゅ)独占禁止法適用除外制度日本団体生命保険[株]再販制度と特殊指定独占禁止法の改正コンプライアンス優越的地位の乱用輸出入カルテル官製談合防止法独禁法域外適用公正取引委員会課徴金減免制度犯則調査権限

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

独禁法の関連情報