コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

由こさる よしこさる

大辞林 第三版の解説

よしこさる【由こさる】

〔「よしこそある」の転〕
何かわけがある。 「斯太の浦を朝漕ぐ舟はよしなしに漕ぐらめかもよ-らめ/万葉集 3430

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

由こさるの関連キーワード万葉集